相談からデザインまでの流れ

ヒアリングによる課題の発見

ご相談

建物の問題点や課題点、要望についてヒアリングを行います。

様々な調査によりデータ収集・検討

調査・診断

建物の素材や立地条件、築年数など、様々な境界条件をふまえ、入念な調査を実施し、検討します。

補修・改修のプランを抽出し、ご提案します。

説明・報告

検討した結果を詳しくご説明します。そして、最も適した補修・改修プランを抽出し、ご提案します。

適切価格での見積もりを実行します。

お見積もり

プランに応じて、適正な価格でのお見積もりを作成し掲示いたします。

施工開始し、建物をよみがえらせます。

施工

それぞれの工事に取りかかります。様々な分野の技術を駆使し、建物をよみがえらせます。

工事終了後も安心のアフターフォロー体制

アフターフォロー

工事が終了した後も、引き続き万全のフォロー体制で、より良い環境作りを目指します。